« スペースシャトルの落日 | トップページ | 佐藤琢磨 (Takuma Club Meeting 2005) »

キムカツ

昨日、友人から、「王様のブランチで紹介していた、とんかつ屋のキムカツって店が美味しいらしいぞ。喰いに行くか?」と誘わてました。

キムカツのHPを見たところ、

 ・ 25枚以上のロースを重ねた、超ジューシーなカツ

 ・ 厳選されたコシヒカリによる炊き立てご飯

 ・ 国内最良の産地から、その日に取り寄せたキャベツ

うーん、写真を見ると喰わずにはいられない気分にさせられました。

こういう店は本店に行くのが基本なので、さっそく恵比寿本店に車で向かいました。

到着したのは、19:00前でしたが、既に30人位の待ち行列が(T_T)。

とりあえず並んでいたんですが、ふとある事に気が付きました。

客層が若い。どうみても20代以下。。。30代の親父はいなさそう(笑)

後、カップル率が以上に高い!!さすがは女性人気No.1のトンカツ屋だ!

暫く待つと、店員がオーダーを確認にメニューを渡しに来ました。

---

キムカツセット \2,460

<前菜・お好きなキムカツ一品・炊き立てご飯・キャベツ・お味噌汁・香の物・ソフトドリンク・デザート>

---

うーん、上記のセットに惹かれましたが、せっかくの機会なのでキムカツ3品盛り合わせ(プレーン、黒胡椒、チーズ)+炊き立てご飯2人前+甘いもの(私用)をオーダー。

#計5000円オーバでした。トンカツでこの金額とは流石は有名店じゃ(笑)

で、肝心の待ち行列ですが、とんかつはラーメンと違って回転率が悪く、一向に列が進みません。結局、入店出来たのは2時間待った後の21:00頃でした。。。(ここはトンカツ屋のディズニーランドか?)

案内された席も4人のテーブル席の相席。しかも列に向かい合う感じでまさに合コン状態。

店員の人も、女性×2、男性×2を列で座らせている感じで(カップルは別)案内しており、今回も2組と相席したのですが、なぜかいずれも女性×2の組み合わせでした

#そこで、トンカツで話が弾んで仲良くなるという、ドラマのような展開は当然ありませんでした(笑)

で、話を本題に戻しまして、トンカツの感想ですが、値段相応に美味しかったと私は思います。やはり、トンカツというと肉厚感を感じで食べると思いますが、25枚の薄切りロースの影響かもしれませんが、非常にサクサク感があり、あっさりとした仕上がりになっていました。

店内の雰囲気も、普通のトンカツ屋のイメージとは異なっており、カップルで来ても十分に落ち着ける作りになっていたと思います。

欠点は何も無いのかと言われると、以下の問題が非常に大きいです。

 待ち時間長すぎです。 2時間待って食べることをお勧め出来るかというと、ちょっとお勧めできません。

いくら味が良くても、2時間待ちは厳しいです。外の行列も考えると長居出来る訳でもないので、落ち着いて食べることが出来ません。(お店も問題には気が付いているようで、店舗の拡張工事を計画中との張り紙がありました)

私の結論ですが、

 ・ 待つ事を苦にしない&彼女/彼氏と一緒に美味しいトンカツを食べたい!と思う方にはお勧めのお店だと思います。雰囲気も良い感じですし。。。

 逆に、こってりしたトンカツ&濃厚タレを期待される方や、若い方々に囲まれるのが苦手な方にはちょっと方向が違うかなーという感じでした。

 待つのが&待たされるのが苦手という方は、お勧めできません。ここは、店舗の改装工事で改善してくれる事を切に願います。

最後に、同行したグルメな(?)友人が食後に話した個人的な感想を。。。

 「25枚のカツを重ねたって言うけど、ハムカツみたいだったね。期待していたよりジューシーじゃかったかな。。。」

#私もある意味同感がも。。。あくまでも個人的感想なので、実際に行って食して判断してくださいな(笑)

|

« スペースシャトルの落日 | トップページ | 佐藤琢磨 (Takuma Club Meeting 2005) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キムカツ:

« スペースシャトルの落日 | トップページ | 佐藤琢磨 (Takuma Club Meeting 2005) »